FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヤマフ 

バレンタインとか関係ねぇ!

今回はイヤマフの比較です。

今まで使ってきたMiltec製イヤマフとPELTOR製Tactical 6S をちょっとだけ比較してみようと思います。

お値段はMiltecの方が安く私が購入したのは2500円くらいの左の物。PELTORは概ね7,8000円程度。倍以上しますね。ちなみにショップとかだと一万円を超えるところもあるとか。
比較


MiltecのはこのPELTORの下位互換と考えて良いと思います。まあミルテックですし、そもそも大体が何かの下位互換なわけですが・・・・・。
違うポイントは、マイクの大きさだったり、ミルテックの物には何かにつなぐジャックがついています。
またヘッドバンドの素材も異なります。
付け心地としてはパッドはほとんど変わらないので耳に当たる感じはあまり変わらないとは思いますがPELTORの方が軽く感じます。
ヘッドバンド比較

Miltecの方はもこもこしており布製ですが、PELTORは革製。

中身はMiltecとPELTORはほぼ中身は同じ・・・様に見えますが詳しくはよくわかりませんw 
ノイズの量はやはりMiltecの方が多いです。Miltecの物はマイクを近づけるとハウリングを起こしたりしますが、PELTORの方が今のところそういうことはないので精度の面ではやはりPELTORの方がいいみたいですね。
上がMiltec 下がPELTORの中身です。電池は同じく単四電池。

ミルテック中身


ペルター中身



分解の方法はMiltecとPELTORは同じです。パッドの中のプラスチックごと持ち上げてばごっと外します。
割りと力がいりますね。
ちなみにこのPELTORのイヤマフは汗で壊れちゃうらしいのですが、この中身を見るとMiltecのも同じく汗で壊れてしまいそうな気がしますね。Miltecの方がスポンジが薄いので汗に対しての抵抗力が低そうです・・・。


収納比較


やはりヘッドバンドがモコモコしている分だけ収納した状態だとちょっとだけ大きくなりましたね。
ただ、そこまで変わりはない気がします。

ということで、比較でした。
まあ安くてもとりあえず使う分にはMiltecは優秀です。
ただ、やっぱり所有欲というかこれ使ってんだぜーとか自慢するとか、使っていく中でちょっとした不具合とかそういうのが比較的少ないPELTORの方をオススメしたいとは思います。
余談ではありますがMiltecのは届いた時には動きませんでしたし、パッドはいきなり割れていました・・・・w まあただの初期不良だとは思いますがそういうことも無きにしもあらず、ですかね。

と言った所で今回は終わりです。どっちにしたってレプリカのCOM2の締め付けよりは楽でいいな・・・と思ったのが最初の感想でしたw
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。