FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリム

夢に徐々に近づいてきた感があるアイテム。
キリム自体は持っていたんですが、大型の物は初めて...。



今回のはこちら

キリム


縦167x横241㎝ 1990年代頃にアフガニスタン北部ラビジャという町で作られたキリムだそうです。
オールドキリム...というには新しいですかね。

キリムというのは簡単に言えば織物。
手織りなので大きい物は手間がかかっていますし、模様がたくさん入っていると結構高価になります。
漫画『乙嫁語り』でもお嫁さん自体が嫁入り道具として作っていく布が多いから大変だ!みたいなことが書いてありましたね。(あれは縫い物だったけど。)
これをお嫁さんが作ったのか、それともおっさんが作ったのかわかりませんがお嫁さんが作ったと思った方がなんだかシアワセ度が高まります。
絨毯とは違ってもこもこしたり、ふかふかだったりはしない生地になっています。硬く身が詰まった布なのでかなり頑丈そうな印象を受けます。が、そうは見えても布なので手入れはきっちりやりなさいよ、と販売店からメモ書きがありました。
この道の達人が言うことですからしっかりやらせて頂きます。しかしありがたいですね...。
アフガニスタンのおじさんから最初のキリムを買った時は「あー安くしとくよ、なんか田舎から来たんだろ?」みたいなことは言われても手入れとかには特に触れられなかったので....。まあ自分で調べればわかることではありますけどねw

手入れは半年に一度影干しをすること。
毛並みに沿って掃除機をかけること。
水等をこぼした場合は素早く拭きとって乾かすこと。
などなどご教授頂きました。


キリムの使い道としては床の一番下に敷いて使ったり、お外での敷物になったりする様ですね。
炬燵の下にも敷いてあるのを写真で見たことがあります。ググれば出てくるのでぜひどうぞ。

ちなみに大きさはこんな感じ。
キリム2
思ったより大きいでしょ。

2016/03/13に行われた提督サバゲ改二ではこんな感じで使って遊んでいました。
IMG_3144.jpg

めっちゃ泥がついたので次からはこういうのは無しにします。
下にビニールシートとか引くし、土足厳禁ですね。








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。