北部同盟迷彩

随分と更新が遅れてしました。
こんばんは。

久しぶりに迷彩服を買いました。
R0096104.jpg

海外輸入をしまして、北部同盟迷彩服のレプリカ。皆さんご存知のロスコ製です。
ロスコとかミルテックはいろんな迷彩服のBDUタイプを作っていますよね。
正直とてもありがたい。実物はちょっと手に入りにくい、という柄も稀にあったりします。

元々の迷彩パターンはリザード迷彩で中国の山岳迷彩らしい..です。
マスード司令がセレクションしたらしい。
らしい、が多くて大変よろしくないんですが資料を当たれてないので完全に聞いたままをかいてます...。

今回のは迷彩服の方なのでよくあるスモックではないですね。
フード付きのスモックのレプリカは今のところ確認できてないので、何着かレプリカを買って生地を貯めてからどこかのテーラーさんにこれ作ってください...と頼むしかないかもしれないですね。

あとミリフォトでよく使用例のあるキャップもサイズの小さいのしか売っているのみないので..。とりあえず小さいサイズの実物を買って、構造を見てから生地を渡して作ってもらうしかないですね。
ハットのレプリカは見ますけど、実際北部同盟の人が被ってるのはほとんどみない、というか私は見たことないです。
大体キャップ、タンカースヘルメット、パコールといった感じ。でもないとは言い切れないのです。軍装ではよくあることですね。

実際に着てみた写真はこちら。
ツイッターにアップしたのと同じですが...。
R0095959.jpg

銃がエンフィールドなのにこの迷彩服なのはあんまり見ない組み合わせですが、村人から銃を借りた...みたいな設定です。

実際にはAKがなくて手持ち無沙汰だったのでエンフィールドを持ちました。
ちなみに中に着てるシャツとセーターはユニクロでパンツはM65。
個人的になオシャレポイントはパコールを斜めに乗せて被る、というやり方。しっかり被るよりは現地っぽい感じになれます。

スポンサーサイト

その距離、九百米

ずっと欲しかった銃の一つ、リー・エンフィールド。
弾が出なくてもいいかと思ってデニックスを買おうと思っていました。
が!
良縁が回ってきてIronのガスNo.1 Mk.3を手に入れました。
R0095676.jpg


とりあえず布を巻きました。スリングはちゃんとしたのが欲しいですね。
コットンでもレザーでもいいんですが、とりあえず途中で切れなければなんでも..。落としたらその瞬間終わりですからね。
ガス漏れ等の故障や傷を付けるのがいや、とか重い、とか色々な理由でサバゲをするには全く向かない気がします。修理パーツも手に入らないし。

R0095673.jpg


ここがポイント!かも。
刻印、私はいいと思います。遥か彼方昔にシカゴで触らせてもらった時の記憶ではどうだったんでしょうか...。
覚えてないので実銃との比較はできません...。

現用のムジャヒディン用の装備としては貧弱なので戦闘員向けではないですが、アフガン侵攻の初期段階では割りと見るライフルなのでその辺りだとメインとして使えるでしょう。CIAの弾薬支援作戦が展開されてたりしたらしいですし。
中期、後期辺りだと鹵獲した小口径AKや普通のAKM、AK47辺りが主流になるので、それ移行はムジャヒディンとしても二線級くらいの扱いになってるみたいです。

現代の扱いだとどうなんでしょうね、AKがあるならそれでいいじゃんとは思うし...。
今では北部同盟もないし、ANAもAKとか使ってるし。
あえて使うなら狙撃用とかになるんでしょうね。古いとそれだけバレルやその他のパーツも摩耗しているはず...なのでそれもどうなんだろう。
とりあえずこの子はソ連空挺を倒す銃!として活躍する予定です。

ムジャヒディン装備のススメ



写真を撮る機会があったのでどういう物をつけていればいいのか、みたいなのを書いていきます。
テロリストはあんまり好きじゃないので....。
今回は「どちらかというと戦闘はあまりしない人」です。

DSC_0039.jpg


着てる時の格好、色合いは黒を基調としたダークな装い。
ぶっちゃけこの色合いあんまりかっこよくないかも...。カラフルなのがよかったんだけど、着ていく服がなかった。

村ロードアウト1

中に着てるものや、持ち物を平置きするとこうなります。
1 パトゥ 
毛布のような布で寒いときに被ったりします。大体5千円から1万円くらいで買えれば安いと思います。
パトゥは最近無印良品でも取り扱いがあったり、トイソルジャーでも売ってたりと入手性が上がっているのであるといいアイテムですね。
どちらの物も多少生地が薄いのですが、サバゲをするときは走ったりするので正直薄い方が体は楽です。

2 サルワールカミース 
これは基本になるマストアイテム。明日香縫製さんで買えますが、ヤフオクとかでたまに現地の物が買えますね。上下で多く見積もって一万円みとけば買えます。


3 ターバン 
ターバン、と言って売られているのは少し短い気がするので手芸屋で布を買ってきてカットして使った方がいいかもしれないですね。うまく巻くにはある程度コツがいりますが、慣れればささっと巻けます。

4 ターバンの下に被る帽子 正式な名前は忘れました。 あってもなくてもいい気がします。

5 ゲートル 
サバゲーやってる人はあんまりしている方を見ない気がしますが、現地ではちょこちょこ見ます。
ズボンがバタつくのでそれを抑えるためにもあると良いかと思います。走りやすくてゲーム向きになりますね。
本当にゲーム向きにしたいなら戦闘服のズボンを履いた方が話は早いです。
写真はコットンですがウールの物があった方がより現地の方の雰囲気が出ます。アマゾンに売ってます。

6 アフガンストール 
ミリタリーショップでもオシャレな洋服屋でも売ってますね。口元を隠せたりと何かと便利。

7 ジャケット 
私服流用のツイードジャケットです。よく着てる方が多いので古着屋で買ってきました。パトゥだとずれ落ちたりするので服の形をしている方が何かと動きやすくていいです。やはり洋服は戦闘向きですね...。私服なのに...。
迷彩のジャケットを着てる人もいるのでM65やアフガンカなどもおススメです。

8 ベスト 
戦闘用ではなく普段着のベスト。スーツの代わりに着たりするやつですね。上着を脱いで、カミースの上に着ておくと雰囲気でます。

9 カオスバンダリア 
実際に使われているのはあまり見ないですが、レザーのバンダリアの中では入手性が高いアイテム。
スウェーデンの軍装品でレプリカも製造されているはずです。思ったより中に何も入らないので、小分けのBB弾とかマッチとかを入れてます。レザーのベルトに単品でレザーポーチをつけてもかっこいいと思います。


欲を言えばもう少し小物があったので持っていきたかったんですが背景にしているキリムが重すぎて無理でした。
できれば鞄にご飯やお茶をする小さいセットがあればうれしいですね。あとは水筒なんかも入れて。
この人は拳銃しか持っていないので双眼鏡とかを持っていれば指揮官っぽくなるかもしれないですね。


銃について。
ライフルはどういうのを選べばいいの?というのはたまに聞きますが、大体アフガン侵攻から現代にかけて大体AKは通用しますし、AKMやRPD、RPKなど市販されている銃を使えばいいと思います。
テロリストの人はよく人を殺すために武器を選んでいるはずなので...。レイル付きの銃なんて今では珍しくないです。

人と同じような見かけは嫌だ、って人はある一定いると思います。
アフガニスタンの人達も装飾にはこだわりの強い人たちなので、自分で銃をデコります。テープを巻いたり布を巻いたり、シールを張ったりと様々です。赤、緑は人気の色のなのでぜひ真似をしてみてください。

ちなみに拳銃の方が選ぶのは難しいかもしれませんね。
私はM9を使いましたが、1911のコピーやBHPなどが無難でしょう。モーゼルミリタリーもかっこいいと思います。

普段の服と同じでファッションセンスを問われるのが難しいですが、現地の雰囲気出したいですね..。
次回は撮影会で使う予定の村装備一式、です。
今回と同じような形式になるかも...。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。